NEWS

受賞商品が決定しました。
【MIYAZAKI FOOD AWARD 2022】

3月14日に実施されたアワードの結果を公開しています。

最終審査商品が決定しました。

29商品が最終審査商品として選定されました。最終審査に挑む商品の詳細は、ページトップをご覧ください。

【重要】最終審査会の延期が決定しました。

1月24日(月)に予定しておりました最終審査会は、新型コロナウイルス感染拡大のため【3月14日(月)】に延期となりました。

MIYAZAKI FOOD AWARD 2022とは

宮崎県では、フードビジネスに取り組む

事業者等を対象とした人材育成プログラム

「ひなたMBA(フードビジネス部門)」を実施しており、

この取組みの一つとして、

「MIYAZAKI FOOD AWARD 2022」を開催いたします。

 

MIYAZAKI FOOD AWARD( みやざきフードアワード)」は、

宮崎県内の優れた食材を用いて作られた新商品を、

県内外の食の専門家が審査・表彰をするイベントです。

「販路をもっと広げたい

商品の良さを多くの人に伝えたい

バイヤーと繋がりたい

という想いに応えるため、

商品の魅力を県内だけでなく全国にアピールする場を提供します。

また、表彰された商品は審査員をはじめ様々な販路での販売やメディアを通した

情報発信のチャンスがあります。

あなたの想いがこもった逸品の応募を心よりお待ちしております!

miyazaki_food_award_2022_logo.png

チャレンジを応援!

宮崎の“新・美味しいもの“コンテスト

今年度も開催!

 
 

実施概要

 

主催

宮崎県

 

 応募要件

次の要件を全て満たす商品であること。

① 宮崎県内の事業者又は団体

  (法人の場合は県内に本店があること。

  個人事業主の場合は県内に主たる

  事業所があること)によって

  企画又は加工・製造された商品であること。

 

② 2021年4月1日以降に開発・改良された商品(すでに販売されている商品を含む。)

  あること。

③ 宮崎県産の食材を用いた商品であること。

  【具体例】 水産練り製品、肉加工品、乳加工品、野菜・果実加工品、油脂食品、

  嗜好食品、調味料、菓子類、冷凍食品、レトルト食品、缶詰食品、びん詰め食品、

  インスタント食品、飲料(アルコール含む)

④ 一般消費者を対象として販売する商品であること。

⑤ 食品表示法、不当景品類及び不当表示防止法、計量法等関係法令に違反しない商品であ

  ること。

 

⑥ 生産物賠償責任保険(PL保険)に加入していること。

 1事業者・団体につき、3商品まで応募可能とする。

 開発中及び改良中の商品でも応募可能とする。ただし、原則として、最終審査会までに

  完成させること(商品販売開始時までにPL保険に加入すること。)。

 商品を企画又は加工・製造した宮崎県内の事業者又は団体が応募すること。

 パッケージデザイン・容器・容量等の変更のみの商品については改良と認められない場

  合がありますので予めご了承ください。

応募費用

 

無料

 募集期間

 

2021年12月3日(金)から2022年1月3日(月)まで
 

 応募方法

   

次のいずれかの方法により応募してください。

複数の商品を応募する場合は、

必ず1商品ごとに応募用紙を作成してください。

① メール

公式ホームページより「応募用紙(Excel)」もしくは応募用紙(PDF)

をダウンロードし、必要事項を記入の上、本実施概要の6.問合せ先に記載する

「ひなたMBA(フードビジネス部門)事務局(info@miyazaki-fba.com)」

宛にメールにてお送りください。

 2022年1月3日(月)までにお送りください。

② 郵送

以下『応募用紙のダウンロード』ボタンより

応募用紙(Excel)」もしくは応募用紙(PDF)

をダウンロードし、必要事項を記入の上、本実施概要の問合せ先に記載する

「ひなたMBA(フードビジネス部門)事務局」宛てに郵送にてお送りください。

2022年1月3日(月)必着です。

審査企業

 

宮崎空港ビル

株式会社

株式会社

ラディッシュ

株式会社

ハツトリー(Foodaly)

Smile Circle

​株式会社

株式会社

​京阪百貨店

株式会社

SL Creations

株式会社

食文化

全日空商事

株式会社

 

実施スケジュール

 
アセット 13.png

2021年12月3日〜2022年1月3日

​応募期間

2022年1月上旬〜中旬

一次審査期間

※最終審査へ進む 29商品が決定

2022年3月14日(月)

​最終審査会

※最優秀賞商品、

審査員賞16商品(最大)を選定

2022年3月下旬〜

フィードバック

最終審査会に臨んだ

全応募商品への審査結果のフィードバック

アセット 13.png
アセット 9.png
アセット 10.png

審査について

アセット 10.png

一次審査(書面審査)

①審査概要

 一次審査員が、全ての応募商品について書面で審査を行い、最終審査に進む商品(最大25

 商品)を選定する。

②審査基準

 商品の基礎的要素及び需要的要素の評価項目に基づいて、総合的に審査する。

基礎的要素

・宮崎県内の事業者又は団体により企画又は加工・製造されたか

・2021年4月1日以降に開発/改良されたか

・宮崎県産の食材を使用しているか

・一般消費者を対象に販売する商品か

・食品表示法等の関係法令に違反していないか

・生産物賠償責任保険(PL保険)に加入しているか など

需要的要素

・宮崎らしさはあるか

・商品コンセプトが伝わるか

・パッケージデザインは魅力的か

・価格設定は妥当か

・商品ネーミングは惹かれるか

・利用シーンが想定できるか

・市場性はあるか など

 

③審査員

 ひなたMBA(フードビジネス部門)講師及び関連機関・団体・企業の専門家

 

④審査結果通知

 審査結果については、1月上旬を目処にメールもしくは電話にて通知する。

 なお、最終審査に進む場合については、

 別途、最終審査に関する個別説明会を以下の2日間で実施するため、

 どちらかに必ず参加するものとする。

 

<個別説明会予定日>

 2022年1月13日(木)もしくは14日(金)のうち約40分程度

 なお、一次審査の結果に関する問い合わせは一切受け付けないものとする。

 

 

最終審査

 

①審査概要

・商品の試食及び事業者によるプレゼンテーションにより審査を行う。

・最終審査員の合計点数が最も高い商品を「最優秀賞」として表彰する。

・最終審査員が、今後自社で取り扱いたい商品として選定した商品(最終審査員1名につき

 最大2商品まで)について「審査員賞」として表彰する。

 

②審査基準

・最終審査員が、以下の評価項目について新規性や販売可能性等の観点から総合的に審査する。

評価項目

商品コンセプトやストーリー、パッケージデザイン、価格、

味、量目、商品ネーミング、利用シーン、独自性  など

アセット 9.png
アセット 9.png
 
アセット 10.png